2019年9月20日 書籍『なぜアーティストは壊れやすいのか?』発売!

内容紹介

「壊れない」生き方
もし壊れてしまったとしても
「回復できる生き方」のヒントとなる一冊
2016年に『なぜアーティストは生きづらいのか』(リットーミュージック)を精神科医の本田秀夫氏との共著で発表した産業カウンセラーの手島将彦が、2018年7月から12月までWebメディア「StoryWriter」で連載していた内容に加筆修正し、書籍化。自らアーティストとして活動し、マネージャーとしての経験を持ち、音楽学校教師でもある手島が、ミュージシャンたちのエピソードをもとにカウンセリングやメンタルヘルスに関しての基本を語り、どうしたらアーティストや周りのスタッフが活動しやすい環境を作ることができるかを示す1冊。
※本書に登場するアーティストのプレイリストが聴けるQRコード付き!

投稿者: teshimamasahiko

手島将彦

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。